CSR

当社は、社是「誠実を以て社業の発展を通じて社会に貢献する」に基づき、各種法令のみならず社会規範、ルール、マナー等企業コンプライアンスを遵守するとともに、以下のように方針を決定し業務に先んじてこれを実践します。

安全衛生方針 ~みんなのカラダにやさしく~

当社の事業活動において安全第一に行動します。

  1. 労働安全衛生に係る法律を遵守します。
  2. 全社員に対して安全衛生の教育・訓練を実施します。
  3. 労働安全衛生目標を設定し、取組みます。
  1. (1)労災の発生件数「0」
  2. (2)快適な職場づくり
  3. (3)心身とも健康な人間づくり

労務方針 ~みんながはたらきやすく~

  1. トップクラスの労働条件と労働環境を目指し、長期的な計画に基づいてその実現を図ります。
  2. 定期的に経営者は、経営に関する方針・計画・実施等を全社員に説明します。
  3. 労働条件、労働環境について必要な時に労使懇談会の場を設け協議します。
  4. 会社は社員の自主性を尊重し、意見については可能な限り経営に反映します。

環境方針 ~空と大地と水にやさしく~

  1. 環境関連の法規規制の要求事項を順守します。
  2. 環境汚染の予防と防止に努め、業務効率化でエネルギーの無駄をなくします。
  3. 環境に配慮した製品、企画、活動及びサービスの提供に努めます。

品質方針 ~よりよいモノをより多く~

当社は、社員の熱意と能力を結集し、お客様が満足する創造と商品の品質向上に挑戦し続けます。また、品質改善の機会が生じた場合は、品質管理システムに則り、社内外に説明責任を果たし、さらなる品質の向上と安定を目指します。

開発方針 ~優れたモノをより早く~

当社は、商社としての機能、すなわち取引先様のご要望に適う商材を提案・供給するのみならず、時代に沿った新しい加工技術の構築や新商品の開発により会社の永続的発展と社会貢献に尽力します。

安全保障輸出管理

当社では、安全保障輸出管理に係る社内規程を策定し、それを確実に実施することで違法輸出等を未然に防止し、また、当社が輸出した製品等が国際的な平和及び安全の維持を妨げることのないよう、日々努力しています。

ご注意

当社で扱う製品又はそれらの設計、製造若しくは使用に係る技術のなかには、輸出貿易管理令別表第一の1から15の項で規定される貨物又は外国為替令別表の1から15の項で規定される技術に該当する場合があります。
これらの貨物を輸出する場合又は技術を外国において提供若しくは非居住者に提供する場合は、外国為替及び外国貿易法等関係法令に従い、事前に経済産業大臣の許可を得る必要があります。
また非該当であっても、安全保障輸出管理対象として政府が特に定める場合は、同様に許可が必要となる可能性がありますのでご注意願います。
詳細は、経済産業省安全保障貿易管理ホームページをご参照ください。

https://www.meti.go.jp/policy/anpo/